レンチン5分でできる血液サラサラ玉ねぎポン酢

新たまねぎを簡単においしくレンジだけで利調理して食べられる、おつまみレシピ

新たまねぎの季節に簡単でおいしく健康になれそうな玉ねぎ料理の紹介です。

簡単で健康に良さそうなおつまみを探していたら、見つけたのでやってみる事に。

■たまねぎで健康に!?

血液がサラサラになるとか聞きますが実感がわかない、正直つまみの時点で健康とか考えないのが普通だと思います。
ですが、正直たまねぎを食べるという行為に興味がわかないって言うかあんまり美味しくなさそうな気がしてしまう。

そこで、たまねぎへのテンションをあげる為にせめて健康面から食べたい気持ちになろうと思って調べてみました。

■健康にいいらしい

血液サラサラ効果や生活習慣病、がん予防効果、気管支ぜんそくの発作抑制、骨粗鬆症、解毒、肝機能の強化、視力強化、老化防止、抗炎症作用、抗酸化作用、殺菌作用などなどいろいろとサイトが出てきましたが、医療系のサイトでもなかったので、健康にいいらしいって事だけプラシーボに掛かってきました。

■新たまねぎと玉ねぎは何が違うのか。

抜いた時はどちらも白い玉ねぎ、それを乾燥させた物が新じゃない玉ねぎ、乾燥させないで出荷された物が新たまねぎらしいです。

少し興味が沸いてきた所で作ってしまう事に。

新たまねぎを用意

皮を向いて

それっぽく切りました

コンソメを挟む…コレがわからなかったのですが、たぶんこんな感じ

バターはベタベタしそうなんで、乗っけました。

そして黒コショウを適当に

 

コレをラップしてレンジに入れて待つこと5分。

汁だくさんのむちゃくちゃ良い匂いのものができあがりました。

■味

想像してた物とちがい、甘くて口の中でトロける食感で非常に美味。
たまねぎを食べるっていうよりは、スープ感が非常につよく濃厚な具沢山スープを食べてる感じです。

簡単でおいしいので新たまねぎを見かける時期に一度は試してみて欲しいです。
参考までに汁が溢れまくるので、お茶碗位の深さがあるお皿で作った方が良いです。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であげめしをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

注目記事