餃子の皮で食べるラー油を包んでカリカリおつまみ完成!

餃子の皮が意味もなくあったので、簡単に餃子をつくって焼いてみる事に

餃子の皮と中身はコチラ

餃子ふりかけ・・・

一旦冷静に考えてやばめな感じがしたので、保険で食べるラー油も追加

 

火を使う程の大掛かりな事はしたくないので…

 

餃子作り開始!

左が食べるラー油

右が餃子ふりかけ

これをレンジで2分半位加熱

↓ ↓ ↓

完成!

左が餃子ふりかけ

右が食べるラー油

味の感想!

餃子ふりかけ
↓ ↓ ↓
焦げて苦い
ふりかけでは水分が足りな過ぎたか…

食べるラー油
↓ ↓ ↓
カリカリしたお菓子みたいでスゲー美味しい!
絶妙に辛さもあって
ビールが今すぐ飲みたい!

止まらない食感と味とビール!! 大成功!!

しかし…

餃子ふりかけに夢も希望もなくなってしまうのは悲しい…

再チャレンジする事に!!
水分が足りないなら、水に入れて水餃子っぽくすればいいッ!?

 

チキンラーメンもあったので、
この二つを餃子の皮の力で、美味しく変えたい

とりあえず餃子にしてみました

これさえ入れれば中華はなんとでもなる調味料!
『香味シャンタン』でおいしいスープになるはず!
これに餃子を投入してレンチン。

見た目すごく美味しそう!
中華スープの匂いも香ばしい!

↓ ↓ ↓

これはイケるかもしれない!
口に入れて数秒後

↓ ↓ ↓

中身いらなかったぁあああああ

普通に中華シャンタンのスープと餃子の皮だけ入れた方が絶対に美味しい。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であげめしをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

注目記事