僕の今日のお昼ご飯が炒飯だった訳

2月21日
今日も夜遅くまでの残業、困憊した体で自宅に帰り照明のスイッチに手を掛けた。

カチッカチッ

こんなに疲れて帰宅したのにも関わらず照明がつかない。
どんな電球だったかなと見上げてみた。

あっ!

なーんだ、玉ねぎじゃん!どうりでつかない訳だ。
仕方がない。

 

2月23日
どうしても探し物が見つからないまま3時間も過ぎた。
お茶でも飲んで一息つくか。

お気に入りはこの玄米茶。
やっぱ日本人にはお茶だよね。

あっ!

こんな所に探してた生肉が!どうりで見つからない訳だ。
仕方がない。

 

2月24日
鶏が僕の部屋にやって来てファンシーなナンバーを踊っていたんだ。

会社のみんなに話しても誰も信じてくれなかった。
僕も夢だった気がしてきたよ。

あっ!

やっぱり鶏は僕の元に来ていた!どうりで部屋も臭い訳だ。
仕方がない。

 

2月27日
僕はゲームに夢中になっていた。
小さい時からゲームっ子、近所の奴らの誰よりも強かった。

最近のお気に入りはニンテンドースイッチ!
イカしたスプラトゥーンでガチマッチの毎日よ。

あっ!

熱中している間にチンするご飯にすり替えられていた!どうりでエリアの打開が出来ない訳だ。
仕方がない。

 

僕は思った。
ここ最近、僕の身近に起こっている仕方がない出来事は偶然の産物なのか。
シンクロニシティ、虫の知らせ、第六感。
非科学的で常人では想像出来ない現象がこの世で起こってしまう。
これもまさにその一つ何ではないだろうか?

あっ!

炒飯!お昼ご飯は何となく炒飯を作ったんだった!どうりで具材が揃ってる訳だ。

仕方がないけどこれには

うっまーーい

おわり

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であげめしをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

注目記事