炊飯器でローストビーフを簡単に作れるらしいので挑戦してみた

炊飯器でローストビーフを作って、さらにローストビーフ丼にして食す

ツイッターをみていたら、こんなものを見つけました

ローストビーフ

正直全然なじみがない高級な食べ物のイメージ!
食べたいと普段は思ったりしないのですが、
このツイートをみて自分が勝手に手が出ない食べ物と思い込んでただけなんじゃじゃないのか!?
と思いやってみる事にしました。

肉塊

普段全く探した事がありませんでしたが、
豪快な男の料理感あふれる食材にワクワクしながら購入。

肩ロースだけに偏ってました

 

肩ロースとももの二種類ありどっちが良いのかわからなかったので、
両方購入して試してみる事にしました。

炊飯器ローストビーフの作り方

塩コショウする!

今回は肉に付いてた粉をそのまま使ってベタベタしました。

表面を焼く

表面を焼きます

ジップロックに入れる

炊飯器に入れる

熱湯を入れる

保温ボタン&40分待つ

 

出来上がり

とりあえず切り分けました

この状態で味見をしましたが、
肉は肩ロースの方がおいしいです。

ローストビーフ丼

少し前から妙に大人気になっているローストビーフ丼、
並ぶのも嫌いだし、正直食べたいと思わなかったので、
コレを期に食べてみる事にしました。

クックパッドをみて和風ダレをつくり、盛り付けてみました。

割とおいしそうな感じに!

ローストビーフ丼の味

普通においしい。
ローストビーフの高級感で贅沢をしてる感じも合わさって、
非常に満足しました。

…が。

ローストビーフ丼が流行りだした当初から
なんとなく思っていた疑問に思ってた事が食べた後も残りました
なぜか誰も指摘しないけど…
正直、ごはんに合わなくない!?

ローストビーフ丼屋さんはプロですしすごく工夫をしてるから
絶対そんな事ないしお米をおいしく食べられるはずだと思いますが、
ずっと並んでまで食べに行くに至らなかった部分なんです

ごはんに合わせるなら牛丼の方がいい…

個人の感想ですし、味覚なんて人それぞれだと思うので、
勝手な事を書いてしまいますが、

私の高級な食材を口にしてない貧乏舌の人間の判断では
ローストビーフに米は合わない!
ついでに玉子の黄身もいろんなレシピに載っていましたが、
見た目だけで黄身もいらない!

 

やっぱ牛丼屋すげー

 

 

 

おしまい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であげめしをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

注目記事