コンビニの食材だけで本格焼きラーメン作ってみたら意外な結果になった

■最近のコンビニは進化し過ぎ

プライベートブランドで野菜から肉まで小分けにされてるやつが点頭に並びだしたのってわりかし最近な気が。
一人暮らしはスーパー行けみたいな風潮よりもコンビニ行ったほうが安く済む時代になりました。
焼きラーメン作ろうと思いつきで行動してもこれだけの材料見事に揃います。

麺がお店にないならインスタントラーメンを食べればいいじゃない、ということで今回はうまかっちゃんで焼きラーメン作ってみました。

こちらが5人分のうまかっちゃんです。5袋全部一気に出すなんてことはそうそうないはずなので皆様お収めください。

■材料
・好みのカット済み野菜
・半熟煮玉子
・焼豚切り落とし
・紅しょうが
・うまかっちゃん
・ネギ
・ごま油

■作り方
お湯を沸かしていつもどおりにうまかっちゃんの麺を茹でましょう

すぐに野菜を炒めます。ネギもこのタイミングで入れちゃってOK

???「そういえば野菜って炒めると小さくなるしこれ絶対足りないよね。足そう。」

???「これ麺入れたら混ぜるのきついわ。」

ええ・・・

四苦八苦しながら茹でたうまかっちゃんを一緒に炒めます。

うまかっちゃんのスープのもととごま油を加え入れます
5食分に対して2袋入れました。

 

軽く焦げ目がつくくらいまで炒めます。

お皿に盛り付けておわり!!完成!!
トッピングは好みの量で。

???「ごま油・・・全然もっといれてよかったね。キャベツ・・・どこに消えたんだろうね。」

そうなんです。うまかっちゃんの味はちょうどいいけどなんか物足りない。ごま油入れてたのに足りてない=風味が薄い
目分量で入れましたが比較的多めに入れたほうが美味しくなりそう。
野菜はキャベツの千切りという選択肢が間違ってて、ざっくりカットされてるタイプじゃないと存在が無に還ります。
インスタントラーメン使ってる感はそこまで強くなくてむしろ聞かずに出されたらわからないレベルで美味しいし、
コンビニの材料だけで作ったにしては上出来って結論に至りました。
1食作るだけなら300円もかからないしお暇でしたらやってみてください。
いやー最近のコンビニって本当にすごい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であげめしをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

注目記事