ホットケーキを見たらやっぱり思い出す物

みなさん、こんにちは!
気づけば今日はクリスマスですね。
私ほどの人間になるとクリスマスの予定が無くても、泣いたり騒いだり暴れたりせず、大人しくこうしてこのサイトの記事を書いてるわけであります。

さて、どうやら昨日から

男の為の漢のホットケーキ大会!

が開催されたみたいで先週の駄菓子をおかずに選手権同様、連続で記事を更新しています。
ちなみに私はビックカツとじとか作りました。
良ければそちらの方もチェックしてくださいな。

ホットケーキと言えば小学生の時によく食べた記憶がありますが、大人になった今、後始末が面倒でなかなか作りませんでした。
というか実は自炊とか面倒で毎日晩ごはん枝豆なんですよね最近。

そんなことはさておき、ホットケーキと言えば似たような物を思い出しませんか?
そうですね、お好み焼きですねー。

関西出身の私は、実家の晩御飯としてお好み焼きを食べる機会が多く、もうホットケーキもお好み焼きも似たようなものだと思っています。

ならホットケーキミックスでもお好み焼き作れるよね?
美味しいよね?

そんな気持ちのみでお好み焼きを作ることにしました。

早速材料を用意します。

実家の味とかは無視して、なんだか広島風のお好み焼きが食べたかったのキャベツは千切りにしてみました。

あとは簡単ですね。

焼いてひっくり返すだけです。

うーん、お好み焼き!

ソースはかける事で誰も文句の言えないブイブイなお好み焼きが完成しました。

まるで実家に帰ってきたかのような安心感で焼いていると、ついついうっかり写真を撮り忘れてしまいました。
気づいたら4枚しか写真が無かったです。
前半のどうでもいい長々とした前振りは尺を伸ばす為だったんですねー。
反省しなくちゃ。

さて肝心のお味なんですが、
これは完全にお好み焼き
たまにアレ?って思うお好み焼き。
だって甘いんだもんやっぱり。

今後「お好み焼きを食べるならホットケーキミックスで作るよねー」とか言いそうなそんな感情は一切湧きませんでした。
やっぱりお好み焼きはお好み焼き粉とか使って食べると良いよっていうのを改めて実感しましたね。
最悪ホットケーキミックスしかないしどうしようもないなって時は作っても良いと思います。
全然食べれるから。

あぁ、お好み焼きと言えば、中学の時に仲の良かったお好み焼き屋のやっちゃんは元気かなー。

おしまい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter であげめしをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

注目記事